ブランド転売してスペイン旅行をタダにした方法

ブランド転売してスペイン旅行をタダにした方法

 

 

GUCCIやPRADAといった、日本の販売されているハイブランドって高いですよね〜

でも、それを半値で買える方法があるって・・・知ってました?
もちろん正規品ですよ?

実はハイブランド品は高いイメージがありますが、原産国に行けば輸送費であったり税金であったりのしがらみを受けないため安く販売されています。

しかし、日本でハイブランドを買うとなると原産国からの輸送費や関税といった影響でどうしても定価が高くなってしまいます。

じゃあ、その輸送であったりのしがらみを自分の足でやっちまえば解決だよね?というのが本記事の内容である海外転売になります。

単純な話でもうこれが核心の7割の部分でもあります。

ただ、残りの3割の知識なしで突撃すると痛い目に会うのでそうならないためにしっかり勉強しておくことをオススメします!

実際に私も海外転売の大まかな概要を知った時は「なにこれ簡単じゃん!」っと少し甘くみていて失敗しました。(空港で2時間くらい手こずりました)

本編ではそんな私の失敗談も綴っているので今後、読み進めていく上でお気をつけください。

正直な話、こんな記事を読んだ程度で稼げるようになるのか不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

ご安心ください。私自身もブランドの知識はホントにないですし、ガチガチにブランドで固めて自分を誇示しているタイプの人が苦手で避けてきた人間です。

あ〜GUCCIのそのシマ柄のキャップね、はいはい見た事はある〜ホストっぽい人がよく被ってる気がする〜ってレベルでのブランドには疎い方です。

本内容はそんな『ブランド知識ほぼ皆無』だけど『物販経験アリ』の私の知識と経験が盛り込まれた作品となっております。

なので、これから物販を始めてみようかな?と思っている初心者の方や、新たな収入の柱として守備範囲広げてみようかな?と思っている方のためにはなると思います。

こんな方に読んでもらいたい
  • ブランド転売の『真実』を知りたい
  • ブランドに詳しくなくてどうすれば良いか分からない
  • 海外旅行に行きたい
  • スペインに行ったことないから不安
  • ワクワクする貴重な体験をしたい
  • ブログや投資の副業にチャレンジしたけどダメだった
  • だけどお金を稼ぐ力を身につけたい

この記事を読んでいる方はブランド転売について興味を持っている人が大半だと思います。

なんだか、ネットでは儲かるみたいな話をよく目にするし、渡航費も安くなってる今がチャンスだからやってみようかなと悩んでるのではないでしょうか?

そんなアナタが一番に知りたい情報とは…

『本当に儲かるのか』

ってことですよね?

コロナ禍でライバルが減った今がチャンスなのでは?ブルーオーシャンなのでは?!早くしないとレッドオーシャンになるのでは?!

そう思ってる人が多くいるかと思います。

その答えは、本編を読めば自ずと答えが出るでしょう。
(こうやって紹介しているということは損するリスクは・・・察してください笑)

専業の海外バイヤーならライバルが増えて値崩れして欲しくないのでレッドオーシャンと言いライバルの参入を阻止します。

逆に情報発信者なら自分の商材を購入してもらうためにブルーオーシャンと言って背中を押します。

この儲かる儲からない論争ってどのジャンルでもある話なので気にしてたらキリがありません。

ホントに手のひら返しが凄いのなんのでマウントの取り合いなんですよね。

なので、ホントとウソが入り混じった噂がネットで一人歩きしています。

ですから、本当に信用が出来るかは『自分の目で確かめてみる』ことなのです!

これは私がこの記事で一番にアナタに伝えたかったことでもあります。

そんな事を言っても自分の目で海外へ確かめに行く時間がないからこうやって調べてんだろって話ですよね。でも焦らないで下さい。

実際に渡航した時の商品の値札写真や購入金額、利益といった情報は全て開示しています!

税金がいくらかかったとか諸々の雑費でどれくらいの費用が掛かったかも盛らずにお見せすることを約束します。

世の中には本当に良い情報も溢れてますし、う〜ん満足しなかったと思う事もあるでしょう。

私のポリシーで良いと思ったものにはGoodと評価しますし、大した内容じゃないなぁ〜と思えば表には出さず心の中でBad評価しています。

だから、「めっちゃ儲かったぜwwwウェーイwwww」みたいな煽りもあまりやりたくないのが本音です

画像44

一応、私の今回の渡航での支払い履歴も載せておきますが、こんな数字なんてあてにしなくて大丈夫です。自分の軍資金に見合った買い付けをしてください。

これから、私の体験してきたリアルな情報を自分の目で見て精査してみてください。

そんな中で、ありがたいことに感想をいただきました!

https://twitter.com/PKfire_5453/status/1304024515937071104?s=20

 

https://twitter.com/shingowasa/status/1303944327773581313?s=20

 

本編には私のたくさん失敗した事が出てくるので、同じ失敗をしないように読んだアナタは戒めてください。

実際にブランド転売に挑戦した先駆者の方々も初めは超超超リサーチして、失敗して反省してそれを生かして再チャレンジしている猛者ばかりです。

彼らは経験を積んでノウハウがあります。

初心者の方は徹底的に分析して彼らをパクってください。どんなことしてきたのか答えは書いてくれていますよ。

本編の内容について

 

目次

1、事前準備編
2、スペイン事前情報
3、日本出国〜バラハス空港到着まで
4、到着から1日目終了まで
・空港での両替について
・ホテルまでの行き方
・マドリードのブランド店

5、2日目〜最終日まで
・仕入れ判断について
・値下げ競争
・仕入れ判断基準
・仕入れ判断要素
・日本の定価と比較する
・仕入れ判断 Q&A (Q1,~Q8)
・アウトレット商品の価格について
・商品利益率
・アウトレット初日の失敗談
・利益商品のリサーチ方法
・3日目〜Try Again Outlet〜
・4日目〜運命的な出会い〜
・観光とグルメ
・需要と供給のバランスについて

6、スペイン出国〜日本入国まで
・バラハス空港免税手続き
・免税ができないパターン(仮説①~③)
・私の免税の話
・免税の裏技
・空港免税店での購入の注意点
・空港でハニートラップ?!

7、日本入国から〜帰宅まで
・コロナチェック
・関税の支払いについて
・税金の計算方法
・関税支払い手順
・通関業務の手続き
・関税率の計算方法
・関税・消費税・地方税の計算例
・荷物の引き取り
・代理通関について

8、出品・売却編
・販売テクニック(消費者行動論)
・商品ページの作り方・ダメな例
・ページ差別化のテクニック
・多くのお客様に見てもらうテクニック
・出品の際の注意点
・価格の改定(PVの数)
・商品回転率の目安
・値下げしても売れないというとき
・1ヶ月の一番の売れやすい時期
・3つのプラットフォームの特徴
・お互いに気持ちの良い取引を

9、余談:帰国後の話
・初期不良品の対応
・現状の売り上げについて

総評:マドリードでブランド転売ってぶっちゃけどうなの?

最後に・・・

といった感じで、本編の内容はスペイン転売の流れがイメージがしやすいように実際に渡航した時間軸の通りにその都度、注意すべき点を随時説明しております。

なので修学旅行のしおりのような仕上がりになっているかなと思われます。

また、海外旅行が未経験で勝手がわからず不安な方もいるかと思います。

おばあちゃんでもこの旅のしおりを見ればスペインのマドリードを歩くことが出来るように画像を多めに、スペイン語がわからなくても機械の操作を実際の写真で説明したりと丁寧に作り上げたつもりです。

▶︎スペイン転売noteの目的

本内容は【ブランド転売】×【販売ノウハウ】を知り、買い付けに失敗しないように徹底的に解説、実践してもらえるような内容に仕上げました。

そして価格の方がかなり悩みました。私の想いを伝えるために本記事を書いたので。

物申したい闇の内容を多くの人に読んでもらいたいので書籍を買うようなお手頃な値段にしたい気持ちと、情報を安売りしてしまうと真剣に取り組んでくれないという問題でかなり葛藤しました。

あまりにも安価で出すと「何、お前。余計な邪魔してくれたな」って他の転売ヤーに存在を消される恐れがあるのでお許し下さい。もし、消えたら殺られたと思って下さい。

なので、とりあえず数量限定という型で部数が売れたら値上げの方向にしようと思っています。

どれくらい再販するかどうかは未定です。するとしても参入障壁を上げるために値段は高くすると思います。

60000文字を超えるボリュームがありますし、マドリードに特化しているので本屋に売っている街歩きブックよりお得かと思います。

とまぁ、前置きが長いと飽きちゃうので、さっそく本編の内容に入ろうと思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~以下、有料部分~~~~~~~~~~~~~~~
この続き:61692文字 / 画像:99枚

  • 本デジタル教材は、返金には原則的に対応していません。
  • 購入後、閲覧ページに移動します。自動送信されてきたメールより閲覧パスワードをご確認ください。
  • もし、メールアドレスの誤入力などでメールが届かない、閲覧ページがわからなくなった方は、当サイトのお問い合わせフォームからご連絡ください。
  • メールアドレスにもPDFファイルでお送り致しますので、そちらからでも閲覧可能ですが内容を追記する場合がありますので当サイトからの閲覧をオススメします

 ↓こちらのボタンからお進み下さい。

¥7.980