ビジネス

投資詐欺に騙されるな!ポンジスキームの仕組みについて【仮想通貨】

 

ポンジスキームとは?

ポンジスキームとはお金を投資するだけで配当が貰えるという謳い文句で人々から出資を募る詐欺の手法です。

勘違いしがちなのは、投資信託のように投資したお金を実際に運用して利益をあげているわけではないこと理解しましょう。

出資で募ったお金は(全くあるいはほとんど)運用されず、以前からの出資者に「配当」として横流しをして、さもまともな資金運用をしているかのように装います。

問題なのは、このシステム全体では利益を生んでおらず負債が増え続け、最後には配当金が払えなくなり破綻します。

後から参加した出資者ほど損害は大きくなり、最後の頃の出資者は配当を殆ど得られず、最後の出資者に至っては配当を全く得られず、投資金のみ損する形になります。

 

具体的にポンジスキームは下記の流れで行われます。

①「預けるだけで月利20%」などと謳いお金を集める

②運営者は集まったお金を運用しているようで実際は何もしていない

③新規顧客から集めたお金を「配当」として横流しする

④実際に配当が配られるので初めは多くの人が信じる

⑤顧客が増えるにつれ、新規顧客が預けたお金の横流しではシステムが回らず破綻

⑥運営バックれる
のような流れがよくあるポンジスキーム詐欺の全容です。

会社名不明 or 本社所在地が海外

そもそも、本当に会社が存在しているのか疑問に思いましょう。

本社が海外にあるから確認のしようがないと諦めてしまえばそこまでです。

ネット社会ですから必要な情報はだいたい調べれば出てきますよね。

現代ならばGoogleマップなど駆使すれば調べることは容易のはずです。

 

広告されている情報を鵜呑みにするな

よくある騙しセールストークで「大手企業〇〇ホールディングスと業務提携しています」と言った広告を見かけますが、それって本当でしょうか?

ましてや、海外の会社名を言われたところで、ふ〜んそうなんだ〜くらいにしか思いませんよね。

そもそも、そんな企業は存在しない架空の会社である可能性も大いにあります。

『国名+大企業ランキング』と言ったように検索をしてみましょう。

 

投資詐欺にあった被害者の声

ポンジスキームとは出資者を募り、その出資者の投資したお金を他の人の配当や報酬として支払う詐欺手口です。

自分が投資したお金は他の誰かの懐に入り、自分が配当でもらったお金は誰か他の人が投資したお金でグルグル回ってくるわけです。

以下は「ビットクラブ」という仮想通貨のポンジスキームの被害に遭った方の声になります。

・月に何度も勉強会が開催され、グループラインでは自分のようなカモが歓喜する情報がバンバン挙げられていたのに、年明けあたりからシーンとなった。〇〇のサイトにも入らなくなり、グループに質問しても誰も答えない。

・もうアプリが開かないので詳細はわからないですが、100万程投入しました。
半分でも返して欲しいですね。

・騙されて15万円分マイニングの機械買わされました。
クレジットカードを使われて、15万円ぶんビットコインを買わされました

・マイニング報酬が激減しているにも関わらず、それを隠して他人に出資させていましたね。不実告知です

サイトにはもうアクセス出来ず、投資したお金は返金されず泣き寝入り状態の方が多いようです。

これがいわゆる、集めたお金を持って運営が逃げてしまった状況ですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です