悪徳・裏ビジネス

99%が詐欺?カジノ投資案件に真実ついて【投資詐欺】

日本にもカジノが出来る事が決まったし楽しみだな!

でも、そもそもカジノって行った事ないからよく分かんないや!

おっ、なになに?カジノ投資案件・・・面白そうだな?

そんな風に思っている方がいたら気をつけましょう

日本でこれからカジノができると決まったので、そこにつけこんで悪い事を企む人います。

結論からいうと

日本のカジノ投資案件の9割が詐欺で1割がウソって現状思ってもらって間違いないです


そんな人たちに騙されないようにしっかりカジノのシステムを理解しときましょう!

 

本記事の内容
・よくある投資案件がありえる話なのか?

・カジノの裏情報について知っておく

本記事の信頼性
この記事を元プロギャンブラーの方の話を元に作成しております。

今回は「カジノの正しい知識」という内容で書いていきますが、冒頭ですでに結論は述べてしまいました。

本文ではカジノ投資案件の内容を踏まえつつ、よくある質問にお答えしていきます。

このページを読む前に先にこちらからカジノのシステムを理解しておくと分かりやすいと思います。

それでは、さっそく参りましょう。

よくある疑問・質問

カジノ投資案件ではよくありえそうなそれっぽいことを言って私たちを惑わして投資させようとしてきます。

そんな口車に乗らないために正しい知識を知っておきましょう。

カジノ経営は誰にでもできる?

誰にでもは出来ません

カジノを運営するためにはライセンスを取得しなければなりません。

審査は厳しく、個人で開くことはまずありえないです。

日本の携帯会社も厳しいライセンスを取得しなければ運営出来ないため、国内にはau、ドコモ、ソフトバンクの3社しかないのと同じ理由です。

(最近だと、楽天も参入したので4社になりました)

カジノディーラが足りなくなる?

この答えもです

そもそもカジノディーラが足りていない状況でカジノはオープン出来ません。

考えてみてください、もし家の近くに新しい銀行ができたとします。

そこの銀行窓口は5個あっても、銀行員のお姉さんは一人しかいない場合
に運営できるはずがありません。

それと、そんなポンポンっとカジノをたくさん作る事は出来ません。

カジノ養成学校が必要になるの?

カジノ学校が必要にはなりません

日本にマクドナルド専門学校、吉野家専門学校ありますか?

ありませんよね、それはクルーはマクドナルドの社内で育成するからです。

銀行員は銀行が研修するのと同じで、ディーラーはカジノの運営側で育成するのです。

さらにいうとカジノディーラーには3ヶ月でなれちゃいます。

入社して3ヶ月でもうテーブルにつけるスキルを身につけられます。

2週間でルールやチップの計算方法はマスターして、残りの2ヶ月半はモラルの勉強をします。

「あなたはカジノディーラーとして大金を扱うので誠実にやりなさい」もしルールを破ったらどうなるか・・・っといった事を教え込みます。

悪いことをしたらクビはもちろん横領として逮捕されます。

さらに言えば、お金を扱う人間がお金の犯罪を犯すと普通の3倍くらいの罪の重みになります。

なので、泥棒で1000万盗むのとわけが違うので即実刑になります。

空手の有段者が同じ喧嘩でも有段者が手を上げれば、それはもう殺人未遂と一緒だから気をつけようね?っと同じ話です。

そして、教育学校のカリキュラムの中には英語の授業があります。

しかし、ディーラーに必要な語学は英語ではなく中国語なのです。

なぜならカジノに来るお客の95%は中国人なため英語は必要ないというのが現実です。

たった、数ヶ月で行えることを何十万も払って1年かけて教える、それがカジノ養成学校なんです。

カジノディーラーはイカサマするの?

イカサマなんてしてません

カジノディーラーは仕事で必要な時以外はカードとチップを触ってはいけません。

銀行員が暇だからといってお金をいじってるところなんてみたことありますか?

ディーラーとは所定の手続きやルールを守ってお客さんに対して金銭のやり取りをする仕事です。

銀行窓口へ行き「銀行口座開設の書類ください」→「はいどうぞ」と同じで意味合いでカードを配っているのです。

そして、1テーブルに1億円の価値があるチップが置かれているため、それをしっかり管理するのがディーラーの仕事なのです

よくイカサマしてるんだろッ!とか言いがかりつけてくる人がいますが、イカサマしようがしまいが、彼らの給料が変わるわけでもないのでイカサマをする理由が1つもありません。

カジノディーラーを派遣する?

カジノディーラーを派遣するこれもですね

銀行員の例を思い浮かべればありえない話だってことはわかると思います。

1テーブルに1億円の価値があるチップが置かれているのに、それを何処の馬の骨ともわからない派遣された人間に任せるわけがないです。

チップを盗まれたら大問題です。

カジノが出来れば警備会社の株が上がるの?

カジノが来れば警備会社の株が上がる、これもですね

これはありえそうな話だとは思うのですが、カジノ運営者はお金はたんまり持ってます。

なので、警備員も外注はせずに警備会社も自分のところで1から雛を育てるように作ります。

なので、そこまで既存の警備会社の需要が高まることはありません。

外注の警備の人がこっそり隙をついてチップをポケットに隠す可能性だってありますからね。

あまり知られていないカジノの裏知識

客が勝ってもカジノは儲かる?!

カジノは客が勝ったら儲からないのか?

普通に考えればカジノ側から支出なのでマイナスになると思いますよね。

いえいえ、実はそんな事はないんです!

カジノにはお客が勝っても負けても儲かる不思議なシステムがあります!

お客が負けると・・・?
 ⇨お客がチップに換金した分だけカジノの利益になる

カジノに初めてきた人が負けるとだいたいリピートして来ることはないけど、その客が消費した分はカジノのプラスの利益になる。

お客が勝つと・・・?
 ⇨カジノはマイナスの損益になる。

しかし、お客は儲かったお金を自国に持ち帰ろうとすると税金がかかる。

もし、アナタが海外のカジノで1000万勝ったとしますよね?

しかし、残念な事にその1000万円をそのまま日本に持ち帰っても税金で大半が持ってかれてしまいます。

税金で引かれるくらいなら、海外でお買い物したり美味しいレストランで自分のためにお金を使った方がお得じゃありませんか?

カジノがある建物には他の店では買えない限定のハイブランド商品を置いてあったりして、私たちの購買欲を刺激してきます。

そして、カジノの敷地に立ち並ぶ様々なお店は、店を構えさせてもらう代わりに売上収入の40%をカジノオーナーに手数料として支払わなければなりません。

カジノが負けてお客が1000万円を儲けても、お客はその儲かったお金をカジノリゾート内で豪遊します。

結局のところ、お客からお店を一度経由して→カジノ側に手数料になって戻ってくるカラクリがあるのです!

カジノ会社の資産運用プログラムはある?

カジノ会社の資産運用プログラム、これはあります!

海外のカジノで儲けた分を自国に持ち帰ろうとしても出金規制があるため全額は持ち帰れません(フィリピンなら100万円までしか持ち出せない)

なので、カジノにはVIPの会員様のお金を預かるシステムがあります。

そして、そのお金はいろんな国にある拠点から引き出すことが出来ます。

「フィリピンで儲かった分を次はマカオで使いたいからマカオに送ってください」と依頼しておけば、マカオ現地に到着したらそこで引き出せる便利なシステムなんです。

カジノの世界には特別な送金システムがある?

カジノの世界には特別な送金システムがあります


カジノは地下銀行を持っています。

各国同士で送金し合うシステムがあり、上限は100億円でそれ以上の額だと少し時間がかかります。

送金といっても実際にお金を送るわけではなく、すべての拠点には潤沢な資金がありそれを立替してもらっている形です。

例)
東京から1億円をフィリピンに送ってくださいと地下銀行に渡す

⇨実際にフィリピンに送らず日本のセキュリティ万全な倉庫に1億円を保管する

⇨日本の地下銀行からフィリピンの地下銀行へ「1億円預かったので現地に着いたらそちらの保管所からお渡ししてください」と連絡を取るというシステム

海外で不動産を買うときなど大金が必要な際にこのシステムは役立ちます。

というのも現在、日本からの海外に100万円以上の送金するのは不可能とされるくらい審査が厳しいです。

このシステムを使えば手数料は8%かかりますが、地下銀行を通すことで日本からフィリピンにお金が動いたという履歴は一切わかりません。

ただ、普通の人が海外口座を開こうとしても開けません。

あるところを介さなくてはなりません。そこはシークレットです。

海外から地下銀行を経由して日本に送金したお金を日本の銀行に入れてしまうと「この大金はどこで手に入れたんだ?」とバレてしまいます。

まとめ:カジノ案件はほぼ詐欺

カジノの投資案件は確かに存在していますが、カジノがない日本の一般の人たちにそんな話を依頼するわけがないと思いませんか?

日本のカジノ案件の9割が詐欺で1割がウソって現状思ってもらって間違いないです!

もし、こんな案件があるって聞いたんだけどっていうのがあれば是非教えてください!!

もし、すでにうまい話に惑わされて投資してしまったヤバい!とい方がいても諦めないでください

ネットビジネス専門の弁護士がいるので相談してみてください、取り返せるかもしれません!

 

また、実際に今まで日本にはカジノがなかったため「カジノ」というものに触れる機会がなかった方が多いと思います。

本場のカジノに行ったことはないけど、ゲームではやった事はある人は多いのでは?

ディーラーと対面してリアルマネーをかける高揚感はゲームとは違った刺激的なものなので日本にカジノが上陸したら是非とも味わってみて欲しいです!!

もし、ルールとか分からなくて敷居が高いなぁ~と感じるのなら、オンラインカジノや無料アプリから遊んでルールを知ってから本物のカジノに足を運んでみてはいかがでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です