物販

せどり仕入れ目安価格を知る【せどりマスターへの道:1日目】

ガチせどり初心者がせどり月収1000万のプロせどらーにコンサルしてもらった成長記録を記します

詳しい手法やノウハウは教えられないけど、そこから自分で感じたポイントや気づきを備忘録としてメモっていこうと思います。

注意すべきところはAmacodeの最安値価格だけじゃない

アマゾンに出品するのには商品カテゴリーごとの手数料、おもちゃなら10%、ゲーム機なら8%といったような手数料が取られる

さらに、そこから自分が購入した商品をアマゾンの倉庫に送るための配送手数料

そして、アマゾンの倉庫に送った商品が注文されたらアマゾンがお客様に発送(梱包など諸々)手数料

の大まかに3つの手数料が取られる。

これがまた、厄介で例えば

新品でアマゾンで5996円でおもちゃ10%手数料+アマゾン倉庫の手数料を引かれて5036円で売れますよ〜って言うことだけども、これはあくまで目安!

自分がアマゾンに送る手数料を加味されてない!

なので5036円の利益が出るものをヤマダ電機で3800円くらいで仕入れて+1200円くらい利益取れるラッキーって思ったらあかん

これにさらに倉庫に送る配送代が1000円ほどかかるので実質売買利益は4000円くらいにしかならない(厳密に言えば複数個一緒のダンボールでアマゾンに送れば一個あたりの配送料は安くなる)

そして、忘れちゃいけないのが需要と供給のバランス

現時点で利益が取れていても供給量が増えれば必然と値段は下がり価格競争が起きて安くなる。

このことを忘れて、右の額より安いから仕入れてみたら痛い目あうよ

しっかりモノレートで価格の平均値を分析するべし

気をつけよう。

手数料引いた売り上げ➖仕入れ価格=1000円以上ないやつはあんまり旨味がないなって感じた

お宝商品を狙い撃ちで見つける方法

これはあくまで、体感で思ったことだけど

・パッケージが色褪せている商品

これは今ずもがな、色あせてるイコール古い商品だから、古い商品は廃盤でプレミアム価値がついてたりすることが多い。

 

・20%オフより狙うなら40%〜50%の商品を

大体のお店は20%オフでやっとこさアマゾンの最安値価格と同じくらいになるから、それを仕入れたところでアマゾン手数料を抜かれてマイナスになるため仕入れウマミがない。狙うなら40%引き〜を狙うと利益が出やすい印象だった

 

これは21%オフだけども色あせてて廃盤商品だったからアマゾン最安値価格で7000円

26日火曜日の夜にドンキでたまたま発見して明日にでも車で回収に来ようと思い次の日の水曜日に来たら割引が40%オフで変わってた。めちゃくちゃウマミ

これはちょうど夜に店員さんがいろんな棚を整理してたから火曜の夜から水曜にかけてで棚おろしとかあるのかね?

 

今回の反省と次の目標:モノレートをしっかりみて利益を考えること

・利益が500円以上出るもの以外は仕入れ対象外とする

・モノレートでしっかり分析して需要がある商品か見極める

・価格戦争に巻き込まれないように、カート価格が安定している商品を仕入れる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です